大きく学び、自由に生きる


自由を構築するには「自ら」學ぶ姿勢が必要だ

現在 17 の講義でお申込を受付中。定員に達し次第、締め切りとなります。


ピープル


最新講義レポート


最新ブログ記事


自由大学について

自由大学は「大きく学び、自由に生きる」をテーマに掲げ、2009年に開校しました。
大きく学ぶとは、物事を多角的に捉えて新しく有意義な着想を生み出していこうとする姿勢です。
私達は、その姿勢をクリエイティビティ(創造性)と定義しています。
また、自分らしく自由に生きたいという原動力は、時に想像を超える力をもたらします。
私達は、誰もがクリエイティビティを発揮できる
“學びの状況”を作っていくことをミッションとしています。


「學びの状況」をつくる7つの学部

RANDAM … 想定外や偶発性を受け入れ、化学反応を楽しむというマインド
WISDOM … 自らの観察や経験を通して獲得する身体性を伴った知識
FREEDOM … 軸を持ち、自分も他人も生きたいように生きるという意志を尊重する

世界と繋がる学部-circle

世界と繋がる学部

Connect to the world

世界中のあらゆる所に人が住み、文化が生まれ育っている。まずは恐れず触れることで、未知なる世界を体験し、異なる文化を知ることへの道が拓ける。

個性を磨く学部-circle

個性を磨く学部

Building yourself

自分らしさとは何か。世の中は多様な個性が集まり混沌としているからこそ面白い。確固たる自分の軸を持って自分らしさを磨くことで、人は輝きを増していく。

日本を楽しむ学部-circle

日本を楽しむ学部

Discover Japan

日本に暮らし、日本に生きる。私たちは日本のことをどのくらい深く知っているのだろうか。また世界から見た日本はどのように映り存在感を出しているのか。

未来を拓く学部-circle

未来を拓く学部

Lead the future

時代は常に大きく変化しながら動いている。変化の時代を生きるには、そもそも”問題は何なのか”を問い直すところから始まる。思い込みや執着から解放されると人は自由になる。

自由に働く学部-circle

自由に働く学部

My life, My work

今、働きかたが見直されている。大切なのは”どんな仕事をして、どう生きていきたいのか”。視点を変えれば、どんなことだって仕事になるし、働きかたも無数にある。


キャンパス

メインキャンパスは表参道駅徒歩1分、これまでにない新しいコミュニティ型の空間COMMUNE 2nd内にあります。自由大学の校舎はSHOZO COFFEEさんの裏手です。COMMUNEのような空間は世界的なムーブメントになりつつあります。しかし、その中でも、東京の南青山の一角にある、この場所はひときわユニークな存在だと思っています。世界中から多くの人々がこの場所を訪れる、ここは東京のみならず、世界に向けて発信された稀有な空間なのです。ここを訪れた人がまた来たいと思える、自国に帰って友人や家族に話したくなる、そんな空間の中で学びます。