講義情報

オトコの姿勢学

オトコの姿勢学

いい姿勢は、人とチャンスを近づける

個性を磨く学部-circle個性を磨く学部
オトコの姿勢学

講義について

自己管理の一環、それが姿勢や歩きを整えること

よい仕事、よい人生を送るために必要なのは個性の認識と自己管理。つまり自分自身をよく理解したうえで、意図的に立ち居振る舞えるようになることです。自分のパフォーマンスを発揮するために、健康、印象、表情、感情を客観的に捉え、どんな時も平常心を保てるようになれば、キャリアアップにも繋がるでしょう。

上手く個性を表現することは、人間としての魅力を輝かせます。「事務処理能力が高く、生産性が高い」だけでは、そのうちAIに仕事を奪われてしまう、なんて事になってしまうかもしれません。あなたの態度が人に影響を与え、人生の歯車が回っていきます。この講義では、自分が考える格好良いイメージを自分で創造していきます。姿勢や歩き方を整えるプロセスの中で、自分が描くイメージを身体的に理解し、会得していきます。

 

なぜ姿勢を改善しないといけないのか

自分をあらゆる面で健全に保つ基本的な方法、それが姿勢と歩きです。腰痛や肩こりによる仕事の効率低下を改善するだけではありません。心と身体はリンクしていますので、体を調えることで脳や心を調整する効果があります。また「ありたい自分」を思い描くで、体がそれに応じて変化してくることもあります。

この効果を知れば、イライラした時、落ち込んだ時、自分を立ち直らせる方法として姿勢や歩きを使うこともできるでしょう。逆に「ありたい自分」を思い描くことで体や振る舞いに変化がおこり、周りからの客観的な意見も変わってくるはずです。

 

たっぷり2時間、少人数制のクラスだからできること

この講義では「なぜ姿勢が良い方が良いのか」を、受講生同士の個性を見つけながら、分かりやすく実践と体感を通して学びます。講義の後半は、スタジオでのウォーキング時間を多く取っています。「なぜそうする必要があるのか」が身体的に落とし込めないと、せっかく姿勢を良くしようとチャレンジしてもたいてい続かないからです。

image02

【講義で実践すること】
・3分で出来る腰痛や猫背改善の体操を実践する
・姿勢の写真と歩き方の動画を撮影し、自分のクセを把握する
・普段の歩きを分析し、無意識と気持ちを乗せて歩いた違いを実感する
・力強く、フレンドリー、格好良くなどイメージを持って歩いてみる
・スーツの着こなし、小物の使い方で自分の印象を変えて歩いてみる
・全5回の変化をどのように捉えているのか、受講生同士で客観的な意見を交換する

自分のもっているイメージやキャラクターと声の調和をはかるなど、身体で理解する時間をたっぷりとっていることも特長です。

image01

いい影響を与え、人に喜ばれる存在に

結果的に、姿勢や歩きが良いことは、自分のためだけにとどまりません。いい姿勢、いい笑顔、颯爽と歩き、「ありたい自分」で振舞うあなたのいる場所には、おのずと人や情報が集まってくるかもしれません。会社の中の役職・役割だけでは人はついてきません。だからこそ、いるだけでもその場の格をあげ、周りにもいい影響を与える人になることが、この姿勢や歩き方から始まる自己管理の最終的な目的でもあるのです。

(第5期募集開始日:2017年7月31日)

 

こんな方が対象です
  • ・自信あふれる姿勢と歩きを手に入れたい方
  • ・毎日できることで健康になっていきたい方
  • ・肩こり、腰痛のための整体通いを卒業して、セルフメンテナンス方法を学びたい方
  • ・猫背を今こそ治したいという方
講義の様子


講義計画

第1回

ありたい自分と今の自分にフォーカスする

・「ありたい自分」を考える

自分のために時間をとっていますか?
「ありたい自分」を考える時間をとることは、未来の自分を考える、本当にやりたいことを考えるきっかけになります。
仲間との会話、言葉、イメージから、自分の個性をよく見つめ、見つけ出す時間になります。

「姿勢」が変われば体も心も変わる!
今日からできる美しくカッコイイ姿勢作り

物言わぬ筋肉や骨にフォーカスする。
肩こりや腰痛が国民病となりつつある日本。スマートフォンやパソコン作業でデスクワークが増えている現代。男性が陥りやすい姿勢は実は決まっています。男性が陥りやすい姿勢の特徴は「猫背」。猫背が引き起こす問題は身体面だけでなく精神面も変えてしまいます。そのメカニズムを医学療法士の吉田さんにわかりやすく説明して頂きます。

後半は今日からできる姿勢改善エクササイズと一瞬で姿勢を良くする3つのポイントをお伝えします。講義を受けた瞬間から姿勢が変わり、体も軽くなり、爽快な1日をスタートさせることができます。

※身体の現状と今後の変化を測定するために、姿勢の写真撮影と、歩き方の動画を撮影します。※身体の現状と今後の変化を測定するために、姿勢の写真撮影と、歩き方の動画を撮影します。

 

第2回

自己管理としての姿勢・歩きの効果と意味を知る

腰の筋肉をさわったり、姿勢によりどのように印象・気持ちの変化するかを実際に体を動かしながら学びます。またいつも通り歩くことと、ほんの少し意識を変えることでどのように印象や自分の気持ちに変化が起こるかを何回かの歩きで体感します。

・姿勢が良いとなぜ良いのか

・5つの猫背と猫背改善体操

・初回講義で撮影した姿勢写真の分析を行い、体の症状・疾患と照らし合わせてみる

・歩きを調えることによる心と体の変化を知る

第3回

普段からできる歩きを身につける

鏡張りのスタジオで、自分を客観的に認識します。
3回目以降は、スタジオを何往復も歩きますのでかなりの運動量になります。

・歩きの基本を学び、よい歩き方を実践し、体に刷り込む

・歩きを調えることによる心と体の変化を知る

・歩きから、さまざまな自分を演出する

・歩き姿の動画撮影を行い、分析し、イメージとのギャップを埋める

第4回

「ありたい自分」を客観的に考え抜く

初回に撮影した歩きと、3回目に撮影した動画から、自分の個性とありたい自分を実現するための方向をフィードバックしあいます。

・初回講義からどのくらい姿勢、歩きが変化したのかBefore、Afterを動画でチェック

・自分の姿勢・歩きが周りに与えている印象は、自分の意識と異なる場合があります。「ありたい自分」についてより具体的に考えます。

・個性の生かし方×「ありたい自分」×客観的な印象マネジメント

第5回

オトコの総合力をあげる

気恥ずかしさを超えて、未来を自分を体現する回です。ありたい自分の装いを考え、さらに磨き上げるにはどうすればよいかを仲間で考えます。
全4回で基礎力をみにつけたからこその仕上げになります。

姿勢、歩き方、印象を統合して最終的な仕上げをしていきます

・自分が「ありたい自分」で歩く

・スーツや、着こなしを自分らしくアップデートする個別のポイント

・表情・声から、印象をコントロールする

・自分の今後の振る舞いと「ありたい自分」をコミットメントする。


ゲスト

吉田直紀

国家資格を持ったカラダの専門家

吉田直紀

☞ プロフィールを見る


スケジュール

講義名
オトコの姿勢学
日程

第1回:10月 7日(土)10:30-12:30

第2回:10月14日(土)10:30-12:30

第3回:10月21日(土)10:30-12:30

第4回:10月21日(土)13:00-15:00

第5回:10月28日(土)10:30-12:30

定員
8名 ※定員になり次第締切
申込締切日
10月1日(日)
授業料
36,000円(税込)
キャンパス

第1〜2回 表参道COMMUNE246キャンパス、第3〜5回 北参道So-SPACE

現在申し込みを受付けておりません

次回開講日程を問い合わせる