講義情報

未来を歩く姿勢学

未来を歩く姿勢学

身体構造と印象分析を学び、ありたい自分へ

個性を磨く学部-circle個性を磨く学部
未来を歩く姿勢学

講義について

「もっと姿勢に自信を持ちたい」

この講義は、日常の姿勢や歩き方を見つめ直すことで、身体は軽く、印象良く、心が前向きになる講義です。

姿勢を見直すことは、自分を大事に扱うこと。日常に活用できるコツを学ぶことで身体はもっと魅力的に、元気に。もっと自信を持って一歩を踏みだせることでしょう。

 

もし、以下のようなことがあれば、姿勢を整えるのが効果的です。

・座り時間が長く肩こり、首こりがある
・何もないところでつまずく
・靴のへりが早い、片方だけ削れる、変なところに傷がつく
・つい猫背になってしまう
・足がむくみやすい
・集中力が続きにくい
・イスの上でつい正座をしたくなる


環境・生活・骨格から姿勢を見つめ直す

姿勢や歩きが良いと、冷え性解消や骨の強化、質の良い睡眠につながります。またスタイルが美しく整い颯爽と歩く姿は、信頼感、かっこよさ、しなやかなど良い印象を与えるでしょう。特に脳や神経に良い影響を与え、ひらめきを生み、眠っているクリエイティビティが発揮できイメージの能力も磨かれます。

なにより精神を安定させる効果により、心が前向きに。きっと新鮮な出会いや喜びを人生に与えてくれるはずです。 

しかし、このような効果があるにもかかわらず、良い姿勢が続かないのはなぜでしょう。

例えば猫背。人間は目が前についている動物です。このため食事や読書・家事などの作業はすべて前でしなければなりません。また作業をしやすくするため、腕もやや前についているもの。つまり身体の構造上、人は誰でも猫背になってしまうものなのです。

さらにパソコンやスマホの普及により前に丸まる身体の癖が染み込んでいる人が増えています。このような身体の癖を改善するには、環境・生活・骨格を見つめ直す事が大切。

椅子と机を自分に合わせて調整し環境を整え、座り方などの生活習慣やパターンを振り返り、骨格や骨格の癖を学ぶことで、頑張りという気合いではなく姿勢をキープできるようになるはず。

このように日常の姿勢や歩きを見つめ直すことは、日常の質をより良くし、快適でイキイキと働き生きることにつながります。

 

理論と感性を使い分け、自分の軸を身体に記憶させていく

例えば自信がなければその姿は下向きになり足取りはとぼとぼと重くなり、やる気があり元気であれば視線はあがり颯爽と歩くようになります。これは「身体性」と言い、身体と感情・意志は連動しているという表れでもあります。まさに日常の姿勢や歩く姿はあなたの内面を映し出す鏡といって良いでしょう。

この講義では、理論と感性を使い分け、時に骨格模型を使いながら仕組みを理解したり、体感覚や脳のイメージ能力をフル稼働させ整えていきます。

例えば

「書く時には小指に力をいれて」

「膝頭をまっすぐ前に向けて」

「後ろ姿を自分で見ているつもりで」

「歩いた後に花が咲くように歩いて」というように。

このような学びのプロセスを通して体感覚に集中し、五感を働かせて身体や動きに向き合うことで、自分の軸や意志がハッキリしてくることが分かるはず。覚えるのではなく身体に記憶していく、こうなれば姿勢も歩き姿も変わります。

これが、健康でキレイに歩けるという以上に得られるこの講義の効果です。


イメージマップで「ありたい自分」を鮮明に

姿勢や歩き姿が整ったらさらにステップアップ。この講義では独自のイメージマップを使い、周りからの印象や「ありたい自分」を鮮明にしていきます。

歩き姿ひとつとっても画一的になることはありません。リーダーの風格、信頼感を得る、しなやかに、かっこよく、エレガントに、可憐になどの「ありたい自分」へのエッセンスは、それぞれの人間的魅力との掛け合わせ、さじかげんが重要です。

装いやヘアメイク、話し方や声の出し方、自然で美しい笑顔の作り方など、人間的魅力の際立たせ方は多岐にわたります。ほんの少しのエッセンスで「ありたい自分」に近づくのは、客観的なフィードバックを言い合える安心安全な少人数な場だからこそ。

ありたい自分をありありと思い描く時間をとり、日常に染み込ませることで、きっと新しい未来への一歩を踏み出す意欲につながります。


いい影響を与え、まわりにも喜ばれる存在に

本来、魅力的であることに男女の差はありません。人それぞれに個性があり、とても美しい。言葉には現れない人間的魅力を、仕事やプライベートにもっと生かしませんか。

自分の軸を持ち人間的魅力を発揮し働き生きることで、おのずとよい人や情報が集まってくるかもしれません。ありたい自分でイキイキと歩く姿はその場の格をあげ、周りにもいい影響を与え人に喜ばれる存在になることにつながるでしょう。

講義を通して、姿勢や歩き姿が整うことはもちろん、もっと自分に自信がもてるはず。

さあ、ここから、叶えたい未来の一歩を踏みだしていきましょう。

(第36期募集開始日:2020年11月23日)

教授篠田さんよりメッセージ

こんな方が対象です

・肩こり、腰痛のための整体通いを卒業して、セルフメンテナンス方法を学びたい方

・足に悩みを改善したい方

・キレイな姿勢を手に入れたい方

参加者の声

・毎日やっている「歩く」という行為について、これほどいろいろ考えたのは初めてだったので、興味深かった。自分が歩く姿を初回と3回目に撮影したが、比較してみるとあまりにも変わっていてびっくりした。他の受講生の方の動画を見ても、印象の違いに驚いた。

 

・体重も3キロやせました。自分らしくきれいに歩けるようになりました。きれいな歩き方の型を一度身につけると、仮に、ダラダラした歩き方になっても、はっと気づいて、修正することができます。歩き方は、メンタルにも関係すると思います。

 

・体のラインが出ていない服を着ていても、姿勢が悪くなっているポイントを即座に見抜かれたときは、びっくりしました。効果が目に見えてハッキリわかって、やりがいがありました。

 

・肩こりが減り、腰痛も前より軽くなりました。長時間パンプスを履いていると足が痛くなっていたが、講義を受けた後は足が痛くなりにくくなった。

映る姿に愕然とした17年前。「姿勢・歩き方」のスペシャリストへ


講義計画

第1回

身体の仕組みを学ぶ

良い姿勢は長続きしないと思っていませんか。確かに背筋を伸ばしてちゃんとしようという気合だけでは続きません。骨格模型を使った猫背や肩こりの仕組み、実践で行う姿勢と心の連動など、理論・根拠・実践を通じて学ぶことで姿勢の見方がガラッと変わります。良い姿勢のほうが実はラクで疲れにくいのです。

・メンバーの自己紹介
・良い姿勢の効果とは
・骨格:猫背・肩こりなどの身体の仕組みを知る
・理論で学ぶ「なぜ姿勢を良くしようとしても続かないのか」
・環境:イスと机を自分に合わせる調整法
・生活:身体に負担をかけない座り方や生活癖
・身体・意志・感情の連動とは
・猫背解消体操、不良姿勢別改善体操
・靴の選び方(ヒール・スニーカー)のポイント

※姿勢とウォーキングの動画を撮影します。

第2回

癖を知り「歩き方」を整える

歩くってこんなに難しかったの?を体感する回です。内股、ガニ股、O脚の原因や各メンバーの生活癖を学びます。筋肉の使い方や体重移動などの「歩きの基本」を通じて、自分では気がつかない癖まで改善され印象も美しく整います。歩くという当たり前を見つめ直すことで日常がどのように変化するかも楽しみのひとつです。

・1回目の動画から見える癖のフィードバック
・基本の歩き方を身に染み込ませる(素足)
 →姿勢、使う筋肉、体重移動、視線、着地など
・ひとり一人の身体に合わせた個別アドバイス
 →内股、ガニ股、足がむくみやす、O脚・X脚など
・女性らしい、男性らしい歩き方、颯爽とした歩き方のポイント
・自分に合った健康的な歩きを体感
・印象の変化をお互いにフィードバックする 

第3回

身体の表情を活かす

歩くことを通じて、さらに美しく魅力的になる回です。2回目に学んだスキルを土台に、想像力をフル稼働させ「ありたい姿」を歩きで表現してみましょう。例えばドレスを着ていると思えば、自然とそのような歩きになるように想像力、イメージの力により身体に表情は変わります。この回ではさらに魅力的になり自分がどうありたいのかのヒントを得るはずです。

・ふだんの靴はあっているか。 ウォーキングして足と靴チェック
 →ヒール、革靴、スニーカー、フラットシューズなど
・日常シーンで際立つ佇まいと歩き姿
  →自然で美しい笑顔の作り方、腕や指先の使い方、ジャケットの扱い など
  →バックを持って美しく歩く、パンツスタイル、スカート、スーツなど装い別
・身体に現れる表情・魅力をフィードバック
・音楽やリズムの力を利用し、身体の表情に変化をつける
・自分がどうありたいかの姿を言語化。変化をフィードバック
・個性を際立たせ魅力を生かす個別アドバイス

※ウォーキングの動画を撮影します。

第4回

イメージマップによる魅力と印象分析

1回目と3回目の動画を見比べ、変化を確認します。3週間で周りからの印象や自身にもつ印象がどのように変わったでしょうか。独自のイメージマップによるありたい自分の分析と仲間からのフィードバックから、個性や魅力をもっと生かしたい!という新たな気持ちや自信がきっと湧いてくるはずです。

・Before・Afterの歩き姿を動画で確認し自分と他人の目で分析
・3週間の心身の変化を振り返る
・イメージマップで現状・潜在的魅力・ありたい自分を明確化
・ありたい自分のための個別アドバイス
ひとりひとりの美しさと魅力を際立たせる色付け(自然に、エレガントに、親近感がある、スマートに、頼りになりそう等)

第5回

ありたい自分を表現する

日常の歩き姿を見つめ直した5週間で、もっと魅力的で自分らしく歩むスタートラインに立ちました。姿勢や歩き姿が整うことはもちろん、第1回で学んだ心身への影響をきっと実感できているはず。この回ではありたい自分を体現し、講義内で装いやヘアメイクをさらにブラッシュアップ。さらにどう歩んでいきたいかの未来宣言はこれからの糧になるでしょう。

・さらに魅力を際立たせるヘア・装い・話し方や声などの個別アドバイスと実践
・仕事やプライベートにいかすコツ
・ありたい自分をアップデート
・好きな音楽で思うがままに歩く
・未来を自分らしく歩むための個別フィードバック


スケジュール

講義名
未来を歩く姿勢学
日程

第1回:2021年1月16日(土)10:30-12:00

第2回:2021年1月23日(土)10:30-12:00

第3回:2021年1月30日(土)10:30-12:00

第4回:2021年2月 6日(土)10:30-12:00

第5回:2021年2月13日(土)10:30-12:00

定員
8名 ※定員になり次第締切
申込締切日
2021年1月8日(金)
授業料
36,000円(税別)
キャンパス

第1・4回目 表参道 COMMUNE キャンパス

第2・3・5回目 渋谷studio mission

持ち物、その他注意事項
「歩きの為の正しい靴の選び方」テキストつき
男性の方へ
年齢・性別に関係なく一緒に学んで頂ける講義です。
補講について
欠席した場合、来期の講義開催時に同じ回を受講することが可能です。 ただし、初回講義案内時にお知らせするメーリングリストにて、欠席のご連絡を予めいただいていた方に限り、1回のみ振替を受付ます。