講義情報

じぶんスタイル世界旅行

じぶんスタイル世界旅行

旅軸のある、ひと味違う世界旅のつくりかた

世界と繋がる学部-circle世界と繋がる学部
じぶんスタイル世界旅行

講義について

ただの観光から卒業して、世界と繋がる旅をしよう

世界を旅するにもいろんな形があります。そして誰もが自分にしかできない旅がしたいと思うもの。自分にしかできない旅には自分だけの「旅軸」が必要です。この講義では、自分の好きなことややりたいことを軸に、世界を舞台に自分が主役で楽しむ「じぶんスタイルの旅」について考えます。

本講義の教授、森川寛信さんは今から十数年前、初めての個人旅行でメキシコ、グアテマラ、ホンジュラスなどの中米諸国を旅しました。旅先での現地の人々や旅行者との出会いあり、トラブルあり、世界遺産あり、盛り沢山の1ヵ月半でしたが、終わってみると「所詮は世界を外から眺めていただけの観光旅行」のようにも感じ、想い描いていた「旅」とのギャップに悩んだ旅でもあったと言います。そのギャップを埋めるために、次は当時趣味でやっていたジャグリングをしながら1年ぐらい世界を回ってみることに。ハリウッドの路上で初めての投げ銭をもらい、ただの観光客から世界と繋がるプレイヤーになったその瞬間に、世界の見方が一気に変わったと言います。

 

旅に軸をつくる

観光でも放浪でもなく、世界を楽しむ旅をするには、何か「自分の軸」が必要です。教授の森川さんは、「スポールブール」という日本ではマイナーなスポーツと出会い、本業はサラリーマンですが、仕事以外の時間で練習に励み、とうとう日本代表に。「スポールブール」の日本代表として、本場フランス、イタリアはもちろん、近場では中国、台湾、タイ、シンガポール、オーストラリア、なかなか訪れる機会のないボスニア・ヘルツェゴビナや、果ては地球の裏側アルゼンチンまで世界各国を「旅」してきました。その他にも、ウィーンで舞踏会デビューしたり、南米のサーカスで働いたり、アフリカの小学校で授業をしたり、島を買ってゲストハウスを建てたり。旅に自分ならではの軸ができると、それは「自分にしかできない旅」に変わります。

本文①

 

ただの世界一周より、未来に繋がる旅をしよう

一生の夢は世界一周、そう言われていた時代もありました。でも今や、世界一周は思い立ったら誰もができるようになり、一生に一度は見てみたい絶景だって、ちょっと足を延ばせば普通に見られるようになりました。とはいえ、旅できる時間もお金も有限。1週間でも1ヶ月でも1年間でもいい、せっかく時間とお金を投資して旅に出るのなら、世界と繋がる、未来に繋がる旅を考えてみましょう。旅とは、「自分の活動範囲(舞台)を広げること」であり、「国境から自由になって、想い、企て、行動すること」。本講義では、そんなじぶんスタイルな「旅」のつくりかたを一緒に学んでいきます。

「じぶんスタイル世界旅行」をつくるということは、世界を楽しむ人生の軸を確立するための助走のようなもの。講義終了後に、自分でつくった旅を実践することで第一歩を踏み出しましょう。世界を視野に入れることで、日本での過ごし方もきっと変わる。

自分がやりたいことを軸に、自由に世界を駆け巡ってみませんか?
本文③

教授 森川寛信さんより

「世界を舞台に、ワクワクしながら『私事』をしよう」

日本企業の海外進出が続く昨今、海外と関わる仕事に携わっている方も少なくないと思います。私自身もイギリス、インドネシア、ブラジルなど世界各国での仕事に携わり、「世界を舞台に仕事をする」のはとてもワクワクして楽しいと日々感じています。でも、ビジネスマンとしてだけでなく、スポーツの日本代表として、大道芸人として、そして旅人として世界と繋がってきた経験から、自分の軸をもって「世界を舞台に『私事』をする」のはもっとワクワクして楽しいです。

TOP画像_じぶんスタイル世界旅行

(第8期募集開始日:2017年3月20日)

こんなかたが対象です

・海外に行くのは好きだが、ただの観光旅行では物足りない方

・バックパッカーだが、ただの放浪では物足りない方

・他の人とは、ひと味違う旅をしたい方

・仕事以外に、何か海外と関わりを持ちたい方

・いつか世界一周したいと思っている方

・自分の趣味を海外でもトライしてみたいと思っている方

・もっとワクワクしながら!旅をしたい方

卒業者の声

・想像以上に自分のやりたいことと向き合う講義でした。自分がなぜそれをやりたいのか、それによって何を得られるのか、じっくり考えることができた。本当に受講して良かったです。

・旅に関する話だけかと思っていたら、もっと深く、今後どういう人生を創っていくかを考える講義で良かったです。

・自分の考えをまとめてアウトプットするよい機会となった。旅行も単なる旅行ではなく、仕事を、業をつくる旅だと感じた。

・テーマのある旅から、さらに掘り下げて考える旅行を計画できる講座だと思いました。新しい切り口だったので、新鮮でした。

・他の受講生の熱量が高くとても刺激的で楽しかった。今後の人生の楽しみ方を増やすいい機会になりました。

 


講義計画

第1回

じぶんスタイル世界旅行とは

「じぶんスタイル世界旅行」とは何か、観光や放浪との違いは何なのか?教授やキュレーターがしてきた旅の話を聞きながら、じぶんスタイル世界旅行について考えます。そして、旅に限らず自分がやってみたいことを書き出しながら、これからつくる旅への想いを膨らませてみましょう。

第2回

自分だけの「旅軸」をつくろう

自分のやってみたいこと、好きなことのリストをシェアしながら自分ニーズを考えます。そこから自分が世界と繋がる「旅軸」を見つけ、磨いていきます。また、世界一周ブームに先駆けて世界一周したり、2024年のオリンピック種目化を目指すマイナースポーツにいち早く注目し日本代表になった教授から、人とはちょっと違う視点で世界を見るポイントを学びます。

第3回

自分だけの世界地図「マイマップ」をつくろう

白地図に旅のポイントをマッピングしながら、自分だけの世界地図をつくります。時間や予算は関係なく、自分の旅軸の視点でやってみたいコト、巡りたい場所などをどんどん出していきます。どこで何をインプットしたいのか、あるいはアウトプットしたいのか、旅の目的についても掘り下げて考えます。

第4回

上手に旅する「旅力」を磨こう

旅の予算や日数は限られているもの。自分スタイルの旅を実現するために必要な旅のワザを学び、最初の一歩を踏み出すための旅の計画をつくります。ルートの組み方、コストの抑え方など旅の技術も学びましょう。そして、働きながらでもとれる休暇を活用した、「じぶんスタイル世界旅行」をつくっていきます。

第5回

舞台は世界!主役は自分!「じぶんスタイル世界旅行」発表会

「じぶんスタイル世界旅行」を発表して、世界を舞台に自分が主役で楽しむための第一歩を踏み出そう。それぞれの旅の計画を発表し、意見を交わしながら、よいところは自分の旅に取り入れ、お互いの旅の実現を目指します。

武谷朋子

キュレーター

武谷朋子

☞ プロフィールを見る


スケジュール

講義名
じぶんスタイル世界旅行
日程

第1回:5月13日(土)13:00-14:30

第2回:5月20日(土)10:30-12:00

第3回:5月20日(土)13:00-14:30

第4回:5月27日(土)13:00-15:00

第5回:6月10日(土)15:00-17:00

定員
12名 ※定員になり次第締切
申込締切日
5月10日(水)
授業料
28,000円
キャンパス

表参道 COMMUNE 2ndキャンパス

 

次回開講日程を問い合わせる