ブログ

クリエイティブチーム日記vol.23「クラウドファンディングで本をつくる」岡島悦代

毎週火曜日にクリエイティブチームのメンバーが日々のできごとを綴ります

クリエイティブチーム日記

クリエイティブチーム日記は、毎週火曜日にクリエイティブチームのメンバーが交代で書く日記。今週は、岡島悦代です。

いま自由大学のまわりでクラウドファンディングで本をつくるプロジェクトが活発に動き出しています。一つは、パン好きによるパン好きのための本『CRAFT BAKERIES』。青山ファーマーズマーケットで年に4回開催している『青山パン祭り』を運営しているパン好き女子たちがBREAD LABを結成。愛すべきパン屋さんのストーリーを知って欲しい!という思いから日本全国、そして海外まで足を運び、1件ずつ丁寧に取材をしています。私も何件か取材させてもらいましたが、どのパン屋さんにも素敵な物語があります。普段はいろんな思いをパンで表現されているシェフの皆さんですが、毎日焼き上がる一つ一つにシェフのこれまでの生き方が凝縮されているのだな、と気付かされました。

01

02

BREAD LABメンバーのみなさん

そして二つめは、自由大学の講義でも会場として使わせてもらっているワーキングスペースみどり荘のプロジェクト『WE WORK HERE』。いま東京で ”働くとは何か” を考えることをテーマに100人にインタビューしている真っ最中。私も関わっているプロジェクトによってはみどり荘で仕事をするので、先日インタビューをして頂きました。(その時の様子はこちら)みどり荘のメンバーは世界中から集まって来ていて、いろんな国の言葉が飛び交い、海外とのスカイプミーティングしている姿を良く見かけます。場所に囚われないで自由に働いている雰囲気が好きで、足を運ぶ度に良い刺激をもらっています。クラウドファンディングのリターンにみどり荘で働く券がついてくるので、たまにはいつもと異なる環境で働くのもいいかも。

 

実は、自由大学もクラウドファンディングで講義の本をつくろうと動き出しているところ。先日、教授やキュレーターの皆さんとのミーティングも開催され、どの講義の本を最初にリリースしようか、とかデザインはどんな風にしようかなどという話題で盛り上がりました。来年春くらいには1冊出せたらいいな、と思っているので近況をお楽しみに!


03



関連するブログ