講義情報

小さなカフェをつくる

小さなカフェをつくる

自分の強みをいかしたお店を開こう

自由に働く学部-circle自由に働く学部
小さなカフェをつくる

講義について

自分の「好き」が、誰かの生活を彩る

家にいる以上にくつろげるカフェ、
背筋が伸びる静謐な空気のカフェ、
オーナーとのおしゃべりが楽しいカフェ。
個人が営むカフェにはいろいろなタイプがあり、ひとつとして同じ店はありません。
カフェオーナーは、好きなことで誰かの生活を彩ることができる、やりがいのある仕事です。丁寧に作ったメニューに対する「おいしい」という声や、考え抜いた空間でリラックスしてくれている姿は、何ものにも代え難いしあわせ。年齢を重ねて続けられることも、魅力です。

 

 

無理せずはじめて、長く続ける

15年以上個人カフェを取材してきて、満を持してオープンした店が数年で閉店するのをたくさん見てきました。一方で、10年、15年と一層魅力を増しながら続く店も多くあります。
カフェは開業がゴールではなくスタートで、そこから続けることが一番難しいのです。それぞれの要因を紹介しながら、長生きカフェのポイントを探っていきましょう。

 


フードコーディネーターが教えるカフェスタイリング

カフェで提供する料理は、自分が自信をもって提供できるメニューであることが大前提。プラス見た目も重要です。特にSNS時代の今は、写真に撮りたくなるルックスが集客数を大きく左右します。雑誌や書籍、web媒体で活動するフードコーディネーターが、スタイリングのポイントやメニュー撮影のコツなどをお伝えします。

 

 

 

カフェ好き仲間と一緒に楽しい時間を

和やかな雰囲気の中、意見を交わしながら夢をブラッシュアップしていきましょう。
実際に店を開くと、横のつながりはとてもありがたいもの。
まだ具体的に開業を考えていない方でも、もちろんウェルカム。
第2回目からは、講義開始30分前に教室はオープンし、みんなでカフェについてラフに話し合う時間をとります。
講義時は毎回おいしい小菓子とお茶をご用意しますので、カフェ好き仲間と共に「楽しい!」を共有しましょう。
ポジティブな気持ちになって、新しい一歩を踏み出したくなる。そんな講義を目指しています。
教授、キュレーターともに、現在もカフェ経営に携わっているので、相談事もお任せください。

 

 

(第2期募集開始日:2020年3月23日)

こんなかたが対象です

・カフェが好きな方

・自分の店やサロンを開きたい方

・食の仕事に興味がある方

・自分らしく生きたいと思っている方

・暮らしを楽しみたい方

・おもてなしが好きな方

受講生の声

・教授の具体的なお話を4回に渡って伺ってきて、最後に自分のカフェのプレゼンテーションの機会をいただけたことで、より具体的なレベルで自分のお店のことを考えることができ、この1ヶ月でかなり目の前が開けてきたような気がしています。今のやる気を維持していけたらと思います。

 


講義計画

第1回

個人カフェのつくり方

カフェ開業のための基礎知識を学びましょう。
満足できる店をつくり、長続きさせる方法とは?
頑張ることは必要ですが、無理を重ねると必ずほころびが生じます。
開業前にやっておくべきこと、自分に合った店内レイアウトの考え方、オープン後の心構えなどのAtoZを、実際の例をあげながらお伝えします。
カフェオープンに向け、今日からはじめられることはたくさんあります。目標が決まれば、毎日の生活に張り合いとリズムが生まれます。

第2回

カフェメニューについて考える

飲食店にとって大事なメニューについて考察します。コンセプトがそのままメニューになっている店、ドリンクのみの店、1日中ワンプレートランチが楽しめる店と、さまざまなタイプがあります。
ターゲットとするお客はどういうメニューを求めるのか、自分にはどういうメニューが作れるのか、利益をどう出すのか。
「長く愛される店」を目指すなら、きちんとポリシーのあるメニューをラインナップすることが大切です。
今人気のメニューや、ロングセラーとなっているメニューを考察しながら、自分の着地点を見つけましょう。

第3回

カフェオーナーの心構え

神奈川県の元住吉駅にある人気カフェ「Chai Cafe」をひとりで切り盛りするオーナー、牧内美智代さんをゲストに迎えます。

3人のお子さんがいながら、半セルフビルドで8坪のカフェをつくった牧内さん。2014年春のオープンから5年目を迎え、人気カフェとなった今だから言える苦労や努力、カフェを営む喜び、アドバイスなどを存分に教えていただきます。
「私もずっとカフェを開きたいと思い、開業本を読んだりイベントに参加してみたりと模索を続けていました。あの頃の自分と同じように悩んでいる方の一歩を後押しできるお手伝いができれば、うれしいです」(牧内さん)。

第4回

ワークショップ:カフェメニューを作ってみよう

フードコーディネーターとして活動する教授が、おいしく見えるコツや盛り付け方のポイントなどをお伝えします。
教授が用意した料理を、実際に自分でスタイリングをしてみて、イメージを膨らませましょう(最後はお召し上がりいただけます)。
ひとりひとり、盛り付けについてのアドバイスを致します。
また、コーヒーの抽出デモンストレーションも行います。店にあった仕入れ方法、抽出方法を見つけましょう。

 

第5回

自分のカフェをプランニングしてみる

これまでの講義を通じて考えた、理想のカフェプランを発表してもらいます。教授と受講者全員で意見を交わしながら、より具体的にしていきましょう。
この講義を通して自分の経歴を棚卸しし、強みを見つけることで、ちょっと先の未来がぐっと楽しみになるはずです。

 

 

藤田 操

キュレーター

藤田 操

☞ プロフィールを見る


ゲスト

牧内美智代

Chai Cafe オーナー

牧内美智代

☞ プロフィールを見る


スケジュール

講義名
小さなカフェをつくる
日程

第1回:2020年6月3日(水)19:30-21:00

第2回:2020年6月10日(水)19:30-21:00

第3回:2020年6月17日(水)19:30-21:00

第4回:2020年6月24日(水)19:30-21:00

第5回:2020年7月1日(水)19:30-21:00

定員
10名  ※定員になり次第締切
申込締切日
5月27日(水)
授業料
28,000円(税別)
キャンパス

表参道 COMMUNE キャンパス

 

※第2・3・5回目は、19時から教室はオープンします。講義開始までの30分間、毎回カフェについてトークセッションしましょう(自由参加・事前にゆるくテーマを決めます)。

持ち物、注意事項、教材費など
・第4回の授業は盛り付けのワークショップとなるので、ご自身のお皿とカトラリーをご持参ください。詳しくは第2回の授業でお伝えします。別途3,500円(税込・第1回講義時にお支払。各回の教材費(お茶と小菓子)、第4回の食事代として。欠席された場合も返金はございませんので、ご了承ください)・飲食の持ち込みOKです。
補講について
次の期の同じ回を受講することが可能。補講振替は1回のみ。ただし、初回講義案内時にお知らせするメーリングリストにて、欠席のご連絡を予めいただいていた方に限り対応いたします。