ブログ

FirstWed_14

レクチャープランニングコンテスト(通称レクプラ)は誰もが参加できる講義の公開企画会議。

みんなの「学びたい」気持ちから新しい講義が生まれる。好奇心がぱっと開く瞬間を見に来ませんか。

今回のレクプラには6名がエントリー。様々なテーマで自分の学びの企画をプレゼンします。今回のレクプラを見て、「講義化したいアイデアをプレゼンしたい!」という方は、次回以降エントリーをお待ちしています。下記のリンクにエントリー方法が記載されていますので、チェックしてみてくださいね。
https://freedom-univ.com/about/lecture-planning-contest/

【ファーストウエンズデーとは?】
毎月第1水曜日にいろんな人がゆるく集まって、みんなでその月のテーマについて探っていく、自由大学「First Wednesday」。誰でもウェルカムなイベントです。お酒やごはんを片手に、フラットに語り合いましょう。

【日時】3月1日(水) 19:30~21:00
【会場】みどり荘永田町
(東京都千代田区平河町2-5-3 永田町GRID地下1階)
MAPはこちら

【定員】先着30名
【参加費】ドネーション制
【参加方法】facebookイベントページより参加ボタンを押してください。facebookに登録していない方は当日直接会場にどうぞ!

 

▼出場者&発表内容
今回の発表は事前審査を通過した4名です。どんな発表があるかチラッとお見せ致します!

発表者①茂木さん【海洋についての講義】
「旬の魚をさばけるようになろう、生産者から海の現状を学ぼう、海の未来を考えよう」
私たちがいただいている魚介類は、どこから来ているのでしょうか?農作物に関しては、生産者の顔が見える化されてきましたが、海の分野ではまだ不透明な部分も多いです。消費者である私たちは、食べている海産物への関心をもっと持ってもよいのではないでしょうか。講義では、魚料理を作るための基本を学び、現役の漁師さんや販売者の方から魚を獲ること、今、海で起こっていることなど、タイムリーな話をお聞きし、みんなで、海のこと、魚のこと考えていきます。

発表者②高越さん 【北欧に学ぶ、これからのワークライフデザイン】
「働き方改革」「副業(複業)」などの言葉を耳にすることが増え、働き方の選択肢も広がっていますが、裏を返せば「どう働きたいか」という一人ひとりの意思が問われる時代を迎えていることを意味しています。働き方を考えることは、生き方を考えること。人生において、どこで何に時間を使い、誰と過ごしたいのか。今回は、同じ先進国でも幸福度が高く、自分にとって大事なものを大事にして暮らそうとする北欧のライフスタイルからヒントを得て、理想の働き方の実現にむかうための自分ならではコンパス(判断軸)を探す講義をしたいと思います。

レクプラ_写真2_高越温子

発表者③齋藤さん【地域ビジネスのつくり方】
「地域ビジネスで世界を変える」を使命に、全国の地域ビジネス創出に取り組むNPO法人まちづくりGIFTの事例の手法、ノウハウを学び、実際に地域プロジェクトを動かす実践型の講義です。少人数制だからこそできる濃厚なディスカッションや先進事例のフィールドワークを参考に、講義を通じて地域の課題解決に取り組みます。地域ビジネスの考え方、手法、そして実践の3つを全て学ぶことができる講義にしたいと思います。

発表者④石川さん【大人の男装学】
講義で学ぶのは、「おしゃれとしてのファッション」ではなく、一目見ただけであなたが何者かを表現できる、外見による「コミュニケ−ション」です。男性の装いは実はルールがありロジカルです。基本をおさえれば、国際的にも通用する紳士の装いが完成します。そして、自分のライフスタイルの中で、どの服がどれだけ必要なのか、具体的なワードローブ構築のプランを立てていきます。

スクリーンショット 2017-02-20 16.28.36

 

自由大学がはじめての方ももちろん大歓迎です!この機会にお友達を誘って遊びに来て下さい。



関連するブログ