ピープル

海野千尋

海野千尋

キュレーター

プロフィール
「生きることと働くこと」その距離感をひたすら自分自身に問い続けながら、広告代理店、ITベンチャー企業、大学にて働いてきた。2011〜2012年に意識的に「場」をつくっているところに関わり、やはり生きることと働くことの距離が近いところにいる自分がしっくりくるということに気がつく。自由大学の生き方デザイン学受講後生き方をシフトし、現在はNPO法人ArrowArrowのスタッフを主軸とし、編集・ライターとして2軸で働き始める。1981年静岡生まれ。