ピープル

小柴美保

小柴美保

キュレーター

プロフィール

インデペンデントシンクタンクMirai Instituteを主宰。その一環として未来の働く場としてのワークスペース「みどり荘」をオーガナイズ。イギリスや京都で学生時代を謳歌し、投資銀行での勤務経験や視点を生かしながら、自由大学では、ライフイベントと働くを考える「生き方デザイン学」や、日本の美意識*技術である金継ぎの実践講義「器を継ぐ」、これからの社会はクリエイティブクラスが牽引するという仮説のもとでクリエイティブの要因を探る「クリエイティブ都市学」のキュレーションを行っている。好奇心が抑えられない日々。旅好き。