ピープル

TOCCO

TOCCO

フードコーディネーター

スタイリストとしてキャリアをスタートし、TVCF制作やサイト制作、書籍、雑誌に携わる。平行して長年に渡り様々な料理を学ぶ。京都へ茶懐石を習いに行くことから始まり、フランス料理、イタリア料理、ベトナム料理、中国点心などイタリア料理はローマに留学。料理のテクニックを学ぶことはもちろん、その背景にある文化や人を知る事を大切にしている。

1995年フードビジネススクール「チュ・ア・レゾン」を設立。スタイリストの傍ら、料理、フードスタイリング、テーブルコーディネートなどの講座を開いている。著書「器あそび~私の好きなごはん時間」(主婦の友社)「フレンチトーストに夢中」(ダイヤモンド社)「パウンド型ひとつでかんたんお菓子」(宝島社)「コンビニ部屋カクテル」(集英社)など著書多数。

 

【キュレーターからのコメント】
「漬けるを楽しむ」の講義は私のライフワークの一つです。 何故ならば!私、市販の漬物が苦手なのです。 だから、絶対に美味しい物作りたい。そんな事がきっかけで「漬ける」を色々と考えました。

今まで100人以上の方に、気軽に食材を漬けられる楽しさをお伝えしていますが、毎回みなさんの反応がとても面白くって「今、みんなこんなこと考えているんだぁ」と、気づくことが沢山あります。 例えばこんな感想。 いつも近くのスーパーで買ってきたお漬物を、添加物満載なんだろうなぁ〜とは思いながらも手軽さに負けて食べていました。こんなに手軽にいろんな種類のお漬物を作れるんですねー!しかも、お店で買うより絶対美味しいし安心だと思いました。サラダにして食べる方法も絶対試してみます!とても楽しかったです。ありがとうございました! そう、漬物って購入するのが当たり前なのですよねぇ。

確かにスーパーには必ず漬物コーナー有りますし、観光地にも必ず漬物店ってありますよね。 しかし、「漬ける」って古来からある保存テクニックです。 余計な添加物を使わなくっても出来るのです。 私は、ソレをみなさんに伝えたいです。