ピープル

瀬藤康嗣

瀬藤康嗣

サウンドアーティスト

慶應義塾大学文学部美学美術史学専攻で西洋美術史・現代音楽・アートマネジメントを学んだあと、大学院で慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスに進学してコンピュータミュージックを学ぶとともに、メディアアートユニットflowの一員として表現と社会に関わるさまざまな実験を行う。

2006年に鎌倉出身・在住のクリエイターらとクリエイティブチームROOT CULTUREを設立、鎌倉ならではの人と地域を生かしたイベント企画・作品制作・場づくり・地域間交流を行ってきた。

アーティストとしては、ニューヨークのコンテンポラリーダンスシーンに関わりながらNYやメキシコ、マケドニア、ルーマニア、ヨルダン等で公演するほか、近年では音を聞くことにフォーカスした茶会形式のリスニングインスタレーションを漢方家・デザイナーと制作するなど、音を媒介にさまざまな人たちと協働している。

フェリス女学院大学音楽学部准教授。NPO法人ルートカルチャー理事長。

関連リンク