講義情報

おいしい盛り付け学【入門編/オンライン】

おいしい盛り付け学【入門編/オンライン】

感性+理論でたべるシーンをデザインしよう

個性を磨く学部-circle個性を磨く学部
おいしい盛り付け学【入門編/オンライン】

講義について

デザイン視点の盛り付けで、食時間をもっと豊かに

食べる時間は多くの人が幸せと感じる時間です。時間があるのに食事をパパッと澄ましてしまうなんてもったいない。

私たちがおいしいと感じる情報の8割は、視覚からの情報だと言われます。「味」もさることながら「見た目」が重要であることはよく知られています。手作りの料理でもテイクアウトの料理でも盛り付け方によって食べたときの満足感や幸福感は大きく変わるもの。

例えば、小鉢に入ったひじきの煮物。和食の代表的なメニューとして食卓に並びますが、果たして盛り付け方はひとつだけでしょうか? 綺麗な小鉢に盛るもよし、ベトナム料理の生春巻きのようにライスペーパーでひじきを包んで魅せることも可能です。

この講義はそんな数多くの食のデザインを行う「盛り付けデザイナー」から、日常の食卓でつくる盛り付けの色や構図のヒントを学びます。料理人でもフードコーディネータでもない、デザイン視点の盛り付けで、新感覚の食の魅せ方に挑戦してみませんか?

 

好きなトーン、心地よいパターンを発見する

盛り付けデザインをする上で重要なのが、誰のために、何を魅せるのかを決めること。その上で、基本となる色やデザインにまつわる様々なパターンの組み合わせや構図、余白を意識した盛り付け法をいくつか学びます。

だだしここで伝えたいのは、自分にとっての心地よい盛り付けは何かに気づくこと。例えば、整然と並んだ左右対称の型が心地よいと思うのか、大胆で芸術的な予測不能な線が心地よいと思うのか、はたまた元気でpopなビビットカラーが好みなのか、清涼感のある淡い色味のあるシャーベットカラーが心地よいのかなど人によって好みは違うはずです。

重要なのは、多くの情報から「こうしてみたい!」という型をイメージし、実際に手を動かしてみること。盛り付けデザインをすることで見えてくる難しさや楽しさを体験できるはずです。


今回のテーマは「サラダ」あなただけの魅せる盛り付けを考えよう

今回みなさんで挑戦する食材は「サラダ」です。野菜の選び方、切り方やドレッシング等で魅せる盛り付けをデザインすることができるので、表現方法は無限大です。

講義の前日までに、各自が盛り付けた「サラダ」の盛り付け写真を提出していただきます。みなさんが考える盛り付けの写真を参考に、作り方や魅せ方の実践ポイントを共有します。自分にはなかった発想や他の人の魅せ方の工夫を吸収していくことで得られる特別な学びの時間です。いまの盛り付けになんとなく改善の余地を感じている方や、今までとは違う作風に挑戦してみたい方におすすめです。

こんな方におすすめします
  • 今日からできるステキな盛り付けを身に付けたい人
  • 現在の食生活にちょっぴりの刺激が欲しい人
  • 食の時間を丁寧につくりたい人

講義計画

全1回

おいしい盛り付け学【オンライン / 初級】

事前課題:「盛り付け写真」※任意
・今回のテーマ食材「サラダ」を使った自由な盛り付け写真をご用意ください。

・みなさんの盛り付け写真を共有しフィードバックする時間ももうけます。
・枚数は3枚以内。タイトルも添えて
・できるだけ最近に撮影したものが望ましい
・課題提出は任意でかまいません。提出しなくても参加は可能です。
・提出先は別途お知らせします。
(開講決定後、事務局よりメールにてご連絡します。)

1.自己紹介・アイスブレーク

2.事前課題の発表とフィードバックタイム
・事前に送られてきたテーマ食材の盛り付け写真を紹介
・魅せ方についてのディスカッション

3.盛り付けデザインのレクチャー
・配色の基本、構図のつくりかた
・盛り付けデザイン事例
・思わず目がいく視覚効果のつくりかた
・立体的な盛り付け集
・お皿にあわせた余白を使いかた

4.みんなで盛り付けアイデアを共有しよう
盛り付けにまつわるQAや食時間のディスカッション

飯野登起子

教授

飯野登起子

☞ プロフィールを見る

有山百恵

キュレーター

有山百恵

☞ プロフィールを見る


スケジュール

講義名
おいしい盛り付け学【入門編/オンライン】
日程

全1回:5月30日(土)21:00‐22:30 

定員
15名 ※定員になり次第締切
申込締切日
5月29日(金)
授業料
3,500円(税別)
キャンパス

ビデオ会議ツール「Zoom」によるオンライン講義です。

【講座方法について】
Zoom」アプリケーションを使用します。

●事前にZoomのダウンロードと登録をお願いします。(https://zoom.us/download

●参加にあたりカメラの【オン】を必須でお願いしております。

●スマートフォンでも参加は可能ですが、見にくい場合がございます。PCでの参加をお勧めします。

●zoom参加方法は、お申し込み者さまに改めて講義前日にメールにて詳細をご連絡いたします。

 

補講
当講義は、補講は行なっておりません。あらかじめご了承下さい。
講義時間について
講義の進行状況により多少延長する可能性があります。

現在申し込みを受付けておりません

次回開催のお知らせ希望