フリユニブログ

11/26(土)は自由大学祭2011〜学びのNEW WAVE〜

投稿日:2011年11月15日(火) カテゴリ:イベント 自由大学祭

こんにちは、自由大学祭実行委員会です。今年で2回目を迎える自由大学祭が11月26日(土)に開催決定!卒業生有志が中心となり、実行委員会を結成しました。日々の仕事を抱えながらも、企画や準備に奔走しています。
当日は、参加者全員が楽しめる交流コンテンツや、学びの成果を発表する講義ブースを出展したり、ゲストを交えてのトークライブなど楽しい企画が満載!
卒業生はもちろん、自由大学がはじめての方も繋がりができるよう、たくさんの仕掛けを用意して皆さまをお待ちしています。1人で来ても、友達を誘っても新しい刺激があること間違いなし!
2011freeunivfes_mainimage.jpg
自由大学祭2011 「学びのNEW WAVE」
【日時】11月26日(土)13:00~18:00
【会場】自由大学メインキャンパス IID 世田谷ものづくり学校内
【コンテンツ】トークライブ「有機的に複数の仕事をするアメーバワークスタイル」
       レクチャープランニングコンテスト/フリユニパーティー 他
【参加費】一般 1000円 / 自由大学卒業生 500円
【ドレスコード】自由大学ブルーを身につけて会場にお越し頂いた方には、
        ”自由大学オリジナルグッズ”をプレゼントします。
【申込】こちらのエントリーフォームからお申し込みください。


【コンテンツ/タイムテーブル】
13:00 オープニング&交流コンテンツ
自由大学の卒業生も、初めての人も一緒になって楽しめるコンテンツを企画中。
14:00 レクチャープランニングコンテスト
「こんな講義あったらいいな」のアイデアを発表するプレゼン大会。通称レクプラ。ここから2012年の新講義が生まれます。
15:00 トークライブ「有機的に複数の仕事をするアメーバワークスタイル」
既存の働き方にこだわらない、これからの新しいワークスタイルとは?
ゲストに招き黒崎輝男(自由大学創立者)、和泉里佳(自由大学学長2011)と共に”アメーバワークスタイル”について語ります。ゲストは未来の仕事教授の西村琢さんと、ナリワイをつくる教授の伊藤洋志さんです。
16:00 フリユニパーティー
自由大学祭の後半は、参加者全員による交流パーティー。各講義の卒業生によるブースも盛りだくさんです。食べて、飲んで、いろいろな学びに触れよう!
18:00 終了予定


今年のテーマは『学びのNEW WAVE』
震災がきっかけで”自分の生き方”考える人が増え、受験勉強では学べなかった事を”学ぶ場”が強く求められているのではないでしょうか。現在、自由大学を中心に生まれている小さな学びの波がBIG WAVEになり、社会に対して新しい生き方、学び方を提案する新しい波になるように。
来年は自由大学設立3周年。中目黒のみどり荘や原宿のIKIBAキャンパスが増え、拠点が3つに拡大します。学び放題年間パスポートもつくる予定もあります。
今年は津波の被害もありましたが、仙台市荒浜で行われている復興クラブの活動も含め、震災が生んでくれた学びや絆をみんな忘れずにいこう、という想いもこめて「学びのNEW WAVE」としました。


トークライブ「有機的に複数の仕事をするアメーバワークスタイル」
ノマド、コワーキング、フリーランス…。働き方のスタイルや価値観の急激な変化を誰もが肌で感じている今日。サラリーマンやOL以外のワークスタイルって、一体どんなものなのか?
自由大学では、ひとつの仕事、ひとつの会社に縛られるのではなく、有機的に繋がり増殖を続けながら、自分らしく働く「アメーバワークスタイル」を体現する人たちが増えてきています。複数の仕事やプロジェクトに関わりながら変幻自在に働くカタチ。自由大学の人気教授をパネリストにお呼びして、これからの働き方について考えていくトークライブは、自分を縛りつけているカテゴリから解放してくれるかもしれません。


名物講義を体感しよう!『講義ブース』
自由大学で生まれ続ける革新的な講義。講義が違えば、集まる仲間の特徴も違ってくる!?卒業生が講義で受けた刺激をお裾分けしようといろいろ企画しています。
《出展ブース》
「出版道場」教授があなたの出版企画を、無料(本当は5万円の価値)でコンサルティング!
 企画書をダウンロードし、内容を記入して、出版道場ブースへ駆けこもう!
「日本ワイン学」オススメ日本ワインのグラス売り、ワインの味の表現方法
「入門日本酒学」おちょこで日本酒飲み比べ、卒業生が熱く日本酒を語ります
「新盆栽学」お祭りの朝から盆栽を作ります!卒業生によるミニ盆栽の販売
「自分軸をつくる占い」あなたの仕事、又は恋愛の軸を導きます
「キャンプin仙台」参加者による復興クラブ写真展
「ソーシャルアクション学」ありがとうプロジェクト
「20年履ける靴に育てる」1足500円でピカピカに磨き上げ、さらに20年間履き続けるためのアドバイスも。当日、あなたの磨いて欲しい革靴を履いて来て下さい。(1人1足限り 卒業生5人でドンドン磨きますので、遠慮せずに依頼してください)
※都合により企画内容が変更される場合があります。
—–靴磨きブースよりコメントが届きました—–
kutsu11122.jpg
今回は、来場者の履かれている靴はもちろん、靴のお預かりもいたします。
預けている間に自由大学祭の様々なコンテンツをお楽しみください。
料金は一足500円で、写真のような鏡のような輝き、そして心もハッピーにさせる輝きを提供させていただきます。
普段お仕事で履かれている靴、お出掛けで履くお気に入りの靴、靴棚の中でずっと眠っている靴をお持ちいただいて、この自由大学祭で命を吹き込んでみませんか?


編集後記
自由大学祭2011の実行委員長に手を挙げたものの、ほぼ何も決まっておらず一瞬焦りましたが、”沸き上がる学びのムーブメントを形にしよう!”と集まった卒業生有志の協力により、短期間でいろいろな事が決まり、祭りに向けて一気に加速し始めました。
限られた時間の中で、自由大学祭に参加して頂ける方にどれだけ新しい学びのきっかけや出会いを提供できるのか。当日まで走り続けますのでよろしくお願いします!
自由大学2011 実行委員長 菅真樹


【自由大学2011 実行委員会】
実行委員長:菅真樹(キュレーション学) 実行副委員長・ビジュアル担当:水澤充(キュレーション学・ナリワイをつくる・キャンプin仙台)
ブース担当:佐々木一成(キュレーション学・ナリワイをつくる・キャンプin仙台)
交流コンテンツ担当:菅野有希子(自分の本をつくる方法)
会場構成担当:高澤祐平(キュレーション学・自分の本をつくる方法)・菅真樹
広報担当:岡島悦代(地域とつながる仕事・自分軸をつくる占い・キュレーション学)・鈴木麻里子(自分の本をつくる方法)
お友達とご一緒に参加も大歓迎。こちらのエントリーフォームからお申し込みください。